ノーリスク投資を選べ

株式でノーリスク投資

「株は危ない」という言葉をよく聞きます。確かに多くの人が大丈夫だと思っていた銘柄が、いきなり倒産や上場廃止などになって株価が暴落、ということもたまにはあります。
ただ、株式でノーリスク投資をするという方法も実はあります。それは株主優待制度を狙うという方法です。株主優待はそれを行っている銘柄であれば、株を保有しているだけでもらえます。
中には利回りにすると年数%から数十パーセントになるという優待もありますから、バカに出来ないのです。ただ、株主優待をもらうためには、その株を買わないといけません。
すると、買った後に値下がりしてしまう恐れもあります。これではノーリスクとはいえません。そこで、空売りも使うという方法があります。
株式を買うと同時に、空売りも行います。これをつなぎ売りと言いますが、これをすると、その後の株価の変動のリスクがなくなるのです。
そのため、この投資法は危険がないといえます。
このように株主優待を狙う株式投資というのは、初心者にもおすすめの方法です。ただ、あえて言えば株主優待はその企業の善意に基づいて行われていますから、いつ廃止されるかもしれない、という危険があることは覚えておいてください。